ギャンブル史上で一番クレイジーなルーレットの賭け

カジノ ルーレット

ゲームの勝利を目指して大きな危険を冒すギャンブラーはたくさんいます。ですが、有名なルーレットプレーヤーであるアシュリー・レベルほどのギャンブラーは未だに現れていません。アシュリー・レベルはたった1度のルーレットスピンの結果にすべてを賭けたのです。クレイジーではありませんか?はい、その通りです!ですが、アシュリー・レベルのたった一度のルーレットスピンのストーリーは、過去最大のおもしろいギャンブルストーリーです。

アシュリー・レベルは普通の人だった

アシュリー・レベルは32歳のごくごく普通の人。ルーレットゲームにすべてを賭けることを決断するまでは一般人でした。さほど有名でもなく、金持ちでもなかったのです。ギャンブルのために、車や衣類、家までも全部売り払うことを決断した時にすべてが変わりました。すべてを売却した後、ギャンブルの欲望を満たすべく、なんとか135,300ドル集めました。

すべて売り払ったアシュリー・レベルの主な目的は、ラスベガスを訪問して、前述のハイバーリンクでたった1度のスピンで、この135,300ドルを元手に最大限の利益を手に入れようとすることでした。

地元メディアがこのストーリー全体に気づくまで、レベルの家族や仲の良い友人たちの間ではすべての問題が続いていました。その後、すべてのことが大騒ぎとなって、レベルの人生は劇的に変わりました。

一晩で得た名声

金持ちになる目的で1度だけのルーレットスピンにすべてを賭ける決断をしたことはとても興味深く、今までにない珍しい話でした。英国のSkyチャンネルはこのストーリーに投資して、「Double or Nothing」というレベルに関する特別番組を放映することにしました。

「Double or Nothing」はレベルの人生に関するすべてのドキュメンタリーのミニシリーズの類の番組で、特にルーレットスピンのストーリーに焦点を当てました。その他にも10bet Japanなどのさまざまなテレビ番組でレベルに関するドキュメンタリーを特集しました。

スピン

言うまでもなく、レベルは、巨大なスピンにすべてを賭けた時にはとても緊張していました。この135,300ドルという巨額をどこに賭けていいのか、とても混乱していたのです。CNNのアンダーソン・クーパーとのテレビインタビューで、決断した方法や決断の過程について話しました。「選んで、赤に来い!とただ願いましたよ。ルーレットの回転盤に近づく前には黒に賭ける予定だったのですが、ボールが回転していた時に私の周りに立っている人がみんな赤を選んだので、私も突然「赤」と言ってしまって、全額賭けたんです。」と言っていました

幸運にもレベルは多数派に従って赤を選びました。ボールが赤の7に入った時に嬉しい勝利の瞬間がやって来ました。その結果、レベルの家族と友人は大喜びで、135,300ドルを270,660ドルに変えるために全財産投げ打った男を盛大に祝いました。

勝利の後、レベルはもう少し心を開いて気持ちを共有してくれました。「このルーレットスピンにすべてを賭ける決断をした時は、とても積極的な気分で、勝利に向かって進むことだけを考えていました。でも実際にやってみて、今では負けていたらどうなったんだろうと考えますよ。あんな賭けをしたなんてクレイジーでしたよ。実際にこれまでやった中で一番無謀なことでしたね。」と言っていました。

レベルは幸運にも快適で贅沢に余生を過ごすのに十分すぎるお金を手に入れました。アシュリー・レベルの1度のルーレットスピンは、ギャンブル史上で一番有名な賭けとなりました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *